Mahogany

Mahogany Series Drum Kit 【マホガニーシリーズ ドラムキット】

マホガニーシリーズ

標準ラグ
ブラス
フープ
2.3mmパワーフープ
シェル
マホガニー + ポプラ + バーチ 6ply
w/ メイプル レインフォースメント
フィニッシュ
カバーリング/ラッカー
※ラッカーはマホガニー特有の発色となります

マホガニー専用カラー(ラッカー)

Blue Liqueur Blue Liqueur
Light Bordeaux Light Bordeaux
Brown Burst Brown Burst
See Through Black See Through Black
Natural Mahogany Natural Mahogany

製品詳細

現代風にリアレンジされたマホガニーサウンド

現代のドラムに要求されるのは、大編成、あるいは何度も重ねた音の中でいかにはっきり聞こえるか?より遠くへ飛ぶか? ということ。 つまり「より目立つ音」が求められています。 言い換えるなら、ドラムの役割が「リズムをたたき出すこと」に特化されてきていると言えます。 それに対し、多くのミュージシャンそしてリスナーが愛してやまない60年代のロックドラムサウンドは、小編成かつ大音量の中でいかにバンドの中心として確実なビートをたたき出すか? また、どんなに過激なフレーズをたたいても曲を邪魔しないか? それほど太くバンド全体を包み込むサウンドと信頼が要求されたのです。 すなわち「バンド全体のアンサンブルの要」としての役割も要求されていたのです。

現代のドラムサウンドを「点」としてとらえられるならば、マホガニードラムのサウンドは「面」としてとらえられる音質と言えます。 その太くふくよかなサウンドは、バンド全体にあたかもストリングスやオルガンの入ったような音の厚みを持たせることができます。

マホガニー+ポプラ+バーチの6plyにメイプルRFのシェル構成で、エッジトップに当るPlyにバーチ材を配置することで、音の輪郭をはっきりさせました。NV60-M2が60年代のサウンドレプリカに特化したのに対し、このマホガニードラムは60年代のサウンドテイストに現代のサウンドキャラクターを付加したものと言えるでしょう。

サイズ表/価格

No. Size(深さx口径) Finish / 価格(税込)
カバリング ラッカー
Kit
Standard Kit 18″BD, 12″TT, 14″FT ¥362,120 ¥388,740
Studio Kit 20″BD, 12″TT, 14″FT ¥389,290 ¥418,220
Studio Kit Plus 20″BD, 10″TT, 12″TT, 14″FT ¥471,900 ¥503,030
Classic Kit 12 22″BD, 12″TT, 16″FT ¥430,320 ¥464,310
Classic Kit 22″BD, 13″TT, 16″FT ¥434,390 ¥471,350
Classic Kit Plus 22″BD, 12″TT, 13″TT, 16″FT ¥519,860 ¥559,790
Tom Tom ※DSS タムマウント標準装備
MHT-0710 7″x10″ ¥86,900 ¥89,210
MHT-0812 8″x12″ ¥89,980 ¥93,060
MHT-0913 9″x13″ ¥94,270 ¥100,430
Floor Tom
MHF-1314 13″x14″ ¥110,550 ¥117,590
MHF-1516 15″x16″ ¥134,750 ¥140,470
Bass Drum ※タムホルダーベースの有無を選択できます。(タムホルダー・スタンド類は別売りになります)
MHB-1418 14″x18″ ¥180,620 ¥198,440
MHB-1520 15″x20″ ¥209,220 ¥229,570
MHB-1522 15″x22″ ¥228,140 ¥255,200

Instagram

Sheldon Reed @___shell___ using his Mahogany 22/10/12/14/16 in Aqua Stain wrap.

📸 captured by @emilybutlerphotography

#canopus#canopusdrums
#designtobedifferent #canopusmahoganydrumkit
...

96 1