右田智弘

Droog

右田智弘

Droog(ドルーグ)

平均年齢22歳、大分県別府市出身のロックンロールバンド。
メンバー全員幼稚園からの幼なじみで結成。
バンド名の由来は映画「時計じかけのオレンジ」に登場する「不良仲間たち」の呼び名
から命名。
Vo.カタヤマの文学的な詞の世界感、4人が叩き出すワイルドなロックサウンドと圧倒
的なライブパフォーマンスで注目される。

2010年2月10日、1st Mini Album『Droog』をリリース。
メジャーデビュー前のバンドとしては異例の「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」「SUMMER
SONIC」「ROCKS TOKYO」「PUNK SPRING」等、数々の大型フェスに出演し話題に。
10月6日、2nd Mini Album『Violence』をリリース。
12月18日、初の東京ワンマンライブを新宿red clothで開催。

2011年8月3日、『LOVE SONGS』でメジャーデビュー。
8月19日からは地元別府を皮切りに『Droog GIG TOUR 2011 ALL THE YOUNG PUNKS』
を全国30ヶ所で開催。
ツアーファイナルは代官山UNIT。

2012年5月23日、待望の1st Full Album『End of teenage』をリリース。
全国22ヶ所のリリースツアー『Droog GIG TOUR 2012 End of teenage』を開催。ツ
アーファイナルは新宿LOFT。
8月には北海道の大型フェス「JOIN ALIVE 2012」に出演。
11月から『Droog 2MAN TOUR ALL JAPAN ROCK HORROR SHOW』を東京・名古屋・大阪・
福岡・別府で開催、各地で熱い対バンを繰り広げる。

2013年5月15日、1年ぶりとなる2nd Full Alubum『ぶっとびぱなし』をリリース。
全国ツアー『Droog やけっぱちTOUR 2013』を全国20ヶ所で開催。

秋には、自主企画イベント「Droog presents 地獄めぐり」を開催。

2014年5月14日、レーベル移籍第1弾シングル「In A Ghost World」をリリース。
全国ツアー『Droog TOUR 2014 ~地獄めぐり~』を開催中

全国各地で最高に”ぶっとんだ”ライブパフォーマンスを展開中!!