新エンドーサー:高木貴司

CANOPUSの新しいエンドーサーと致しまして、高木貴司氏を迎える運びとなりました。

高木貴司氏は70年代よりロッキーズ、BANZAI、CREATIONなどのバンドで活躍し、その後はセッション活動を開始、ドラマーとしてだけでなく作詞家・音楽プロデューサーとしても長く音楽業界で活動されています。
2005年に活動再開したCREATIONには2017年より復帰し、現在ライブ活動中です。

CANOPUSエンドーサー >  高木貴司