【新エンドーサー】廣瀬拓哉(BURNOUT SYNDROMES)

この度CANOPUSエンドーサーにBURNOUT SYNDROMESのドラマー廣瀬拓哉氏が加わりました。
BURNOUT SYNDROMESは関西で2005年に結成、ライブハウスを中心に活動し2010年に若手アーティストの登竜門〈閃光ライオット〉で準グランプリを獲得。2014年『世界一美しい世界一美しい世界』、2015年『文學少女』のリリースを経て、2016年3月にリリースする『FLY HIGH』でメジャーデビューが決定。
『FLY HIGH』はMBSほかでオンエア中のアニメ「ハイキュー!! セカンドシーズン」の第2クールオープニングテーマに起用されています。
また『人生はストーリー』と銘打ったラストインディーズ・ツアーも開催されます。

BURNOUT SYNDROMES

Gt&Vo 熊谷和海
(Kazuumi Kumagai) 1992.5.20

Ba&Cho 石川大裕
(Taiyu Ishikawa) 1992.5.3

Dr&Cho 廣瀬拓哉
(Takuya Hirose) 1993.3.14

関西在住、平均年齢 22歳のスリーピースロックバンド。2005 年結成。
日本語の響き、美しさを大切にした文學的な歌詞やヴォーカル、
その世界を彩る緻密に計算されたアレンジ。スリーピースの限界に常に挑戦している。

http://burnoutsyndromes.com/

CANOPUSエンドーサー > 廣瀬拓哉

BURNOUT SYNDROMES ラストインディーズ・ツアー『人生はストーリー』
2016年2月11日(木・祝)東京都 渋谷CLUB CRAWL(SOLD OUT)
2016年2月13日(土)大阪府 ROCKTOWN(SOLD OUT)
2016年2月14日(日)愛知県 池下CLUB UPSET