新エンドーサー:オオタユウスケ

この度CANOPUSエンドーサーにindigo la Endのドラマー、オオタユウスケ氏が加わりました。

indigo la Endは2010年に活動を開始、2014年にはボーカル川谷絵音の所属する「ゲスの極み乙女。」と共にメジャーデビュー。広く深く響く歌声、心象風景が音楽で具現化されたような際限のない広々としたサウンドで注目を集めています。

indigo la End

2010年2月より活動を開始。絶対的な歌を中心に美しい音をポップに奏でるロックバンド。 心象風景が音楽で具現化されたような際限のない広々としたサウンド、ボーカル川谷絵音の広く深く響く歌声を主軸とし確固たる独自の世界を多様な音楽で紡ぎ出す