新エンドーサー:Robert Brill

この度CANOPUSエンドーサーにRobert Brill氏を迎える運びとなりました。

Charのデビューから3rdアルバムまでの初期3作に参加、強烈なグルーヴを叩き出し、その後も後藤次利、庄野真代、竹内まりや、浜田省吾、矢沢永吉など多数のアーティストのレコーディングやツアーに参加。
80年代にアメリカに帰国後は映画『トップガン』の挿入歌として「Take My Breath Away(愛は吐息のように)」を大ヒットさせたバンドBerlinに在籍するなど、日米を股に掛けて活躍。

昨年12月にEX Theater Roppongiで開催された「Char 3nights」では、30年以上の時を経て、同じく初期作に参加した佐藤準(key)と共にCharのバンドメンバーとして演奏、会場を沸かせました。