R.F.M. Seriesアールエフエムシリーズ

トータルバランスに優れた理想のサウンド

RFM Bitter Brown OilRFM ClassicKit Orange FadeClub Kit Charcoal OilClub kit Natural LQ

SOUND

全てのサウンドの試聴はこちら
標準ラグ
ブラス
シェル
メイプル w/メイプル レインフォースメント
フィニッシュ
オイル/カバリング/ラッカー

 

カノウプスのドラム製作技術の集大成

RFMシェル

理想のサウンドをイメージする

カノウプスがスネアドラムの製作で培ったノウハウを充分に活用し、ドラムセットの開発に着手したのは1990年後半のことでした。
開発に際し、シェルのマテリアルとして選択したのが、メイプル(楓)材です。
ドラムシェルの素材としてポピュラーであったことに加え、スネアドラムの製作でハンドリングの経験が豊富であったことも理由のひとつです。
まず、最初に取り組んだのは私たちが理想とするメイプルシェルのドラムのサウンドキャラクターを具体的にイメージすることでした。

従来のメイプルシェルの問題点

従来のメイプルシェルのドラムといえば、「明るく硬質な音」、というイメージがありましたが、一方で、シェル自体が鳴っていない、中低音域が伸びない、耳障りな倍音が気になるといった問題点も指摘されていました。 いみじくも、これらの問題点を解消することができれば、これまでのメイプルドラムとは一線を画したドラムセットの開発が可能であるという結論に至りました。 つまり、明るく硬質な音色でありながら、ふくよかな中低音域、的確にヒットしただけで、シェルに充分に振動を伝え、サスティーンがあるドラム、ということになります。

この理想の音を実現するために、様々な研究が進められていきました。 例えば、シェルの鳴りをよくする為、シェルの厚さを薄くすると、サスティーンが得られなくなる、ということを実際に試行錯誤した上で経験値として蓄積していったのです。

レインフォースメントに注目

RFMレインフォースメント

結論として私たちが注目したのはレインフォースメント(補強材)の存在でした。
本来はシェルを補強するために装着されたもので、一般的には音質をコントロールする存在として認知されてはいなかったレインフォースメントによって大幅に音色が変化するという結論に至ったのです。
そこで、レインフォースメントの幅、厚さ、プライ数などをあらゆる組み合わせで試作し、実際に音を出して確かめる、といった地道な作業を繰り返したのです。
その結果、ついに理想とするスペックに到達することができたのです。

しかし、ここで、新たな問題が生じました。 ご存知の通り、ドラムセットは様々な口径、深さのドラムが必要となります。 又、BD,FT,TTなどによっても、その求められる音色やキャラクターに差異があり、同様のスペックでは、これらをトータル的なバランスの範疇に収めることが出来なかったのです。

各サイズ毎に異なったスペックに到達

そこで、今度はあらゆる口径、深さのシェルごとに理想的なサウンドを実現するために同様の研究開発作業が続けられました。 それは口径ごとにシェルのコンストラクションを変えたり、レインフォースメントの構成まで含めた試作、試打を繰り返したのです。
勿論、音色のコントロールに不可欠である、エッジ加工についてもより多くの組み合わせが試されていったのです。
こうして、各サイズごとに異なったスペックに到達することができレインフォースメントシリーズの完成に至ったのです。

完成したレインフォースメントシリーズは目標とした明るく硬質でありながらふくよかな中低音域、充分な胴鳴り、サスティーンを実現したのに加え、チューニングレンジの広さや鳴らしやすさ、セットとしてトータル的にバランスに優れ、あらゆるジャンルのドラマーに推奨できるシリーズとなったのです。

RFM

Club Kit クラブキット

クラブキット Club Kit
カノウプスが最初に発表したドラムセットで、現在のR.F.M.シリーズの基礎となったのがこのClub Kitです。最大の特徴である15インチのバスドラムは、バスドラムビーターが使用できる最小のサイズで、なおかつバスドラムのサウンドを再現できるサイズの限界に挑戦した結果生まれました。通常タムタムとしか考えられないサイズですが、初めて叩いた人は皆驚くほどの、より低いバスドラムのサウンドを引き出すことに成功しています。

この15インチバスドラムに、タムタム用のヘッドを使用しているのも重要なポイントです。タムタム用とバスドラム用では、プラスチックフィルムを留めているカラー(金具)の形状が異なりますが、15インチのシェルの場合、バスドラム用のカラーではあまりに頑丈に作られすぎていてヘッドのエネルギーを吸収してしまい、シェル全体を振動させるどころか、逆にミュートの役割を持ってしまうのです。

Club Kit バスドラム
我々は両方のヘッドでテストを行った結果、タムタム用のヘッドの方がよりバスドラムらしいサウンドを生み出すという結論を導き出しました。理論や常識に頼るのではなく「耳」で聴き分けた結果、「理想の音」の実現には、バスドラムにバスドラム用のヘッドを使用するという常識を覆す勇気も必要とされたのです。

究極のコンパクトサイズだからこそ、シェルのポテンシャルを最大限に引き出すカノウプスの加工理論と技術がより生かされたドラムセットと言えるでしょう。

No.Size(口径x深さ)Finish / Price(税抜)
オイルカバリングラッカー
Kit
00-CBK
Club Kit
BD:15"x12"
FT:13"x12"
TT:10"x7"
¥191,600¥205,200¥224,000
00-SDK
Standard Kit
BD:18″x14″
FT:14″x13″
TT:12″x8″
¥209,700¥242,100¥268,700
00-STK
Studio Kit
BD:20″x15″
FT:14″x13″
TT:12″x8″
¥215,000¥249,600¥278,200
00-CCK
Classic Kit
BD:22″x15″
FT:16″x15″
TT:13″x9″
¥229,100¥268,000¥301,300
01-SMK
Stadium Kit
BD:24″x17″
FT:18″x16″
FT:16″x15″
TT:13″x9″
¥323,500¥378,400¥430,700
01-GRK
Grand Kit
BD:26″x17″
FT:18″x16″
FT:16″x15″
TT:14″x10″
¥334,500¥395,900¥450,600
Tom Tom※DSS タムマウント標準装備
00T-06088″x6.5″¥44,000¥46,000¥46,000
00T-071010″x7″¥46,000¥48,000¥50,600
00T-081212″x8″¥47,000¥51,400¥56,700
00T-091313″x9″¥54,000¥57,500¥63,900
01T-101414″x10″¥58,000¥60,300¥67,600
03T-121515″x12″¥65,000¥68,800¥78,000
Floor Tom
00F-121313″x12″¥57,600¥65,700¥73,700
00F-131414″x13″¥63,800¥73,400¥82,800
00F-151616″x15″¥69,000¥80,100¥92,400
01F-161818″x16″¥73,500¥88,500¥102,800
Bass Drum※タムホルダーベースの有無を選択できます。(タムホルダー・スタンド類は別売りになります)
00B-121515″x12″¥88,000¥91,500¥99,700
00B-141818″x14″¥98,900¥117,300¥129,200
02B-161818″x16″¥100,400¥121,900¥135,100
00B-152020″x15″¥104,200¥124,800¥138,700
00B-152222″x15″¥106,100¥130,400¥145,000
06B-182222″x18″¥120,000¥137,600¥156,600
01B-172424″x17″¥127,000¥152,300¥171,600
01B-172626″x17″¥134,000¥167,000¥187,800

関連製品

コメント

Alphonse Mouzon
Alphonse Mouzon

CANOPUS R.F.M drum kit are the best drums that I’ve ever played thus far! Their strengths are in the design, quality and exceptional sound!! It doesn't matter if I’m playing a “live” concert or recording in the studio, the impeccable steady tone, sound and crispness of CANOPUS DRUMS comes through for me, and is incomparable to all of other drums on the market! I will not settle for less than CANOPUS DRUMS!

CANOPUS R.F.M drum kitは私が今までに演奏した中で最高のドラム。長所といえばそのデザインと上等な品質と並外れた音質だね。例えば、コンサートで生演奏している時も、あるいはスタジオでレコーディングをしている時でもそういうことには関係なくCANOPUS DRUMSの非の打ち所のない安定した音色、音量や明快さは私の期待に応えてくれ、市場にある他のどのドラムにくらべても比類ないドラムだよ。
もうCANOPUS DRUMS以外のドラムには満足しないだろう。

Mike Rose
Mike Rose

When we opened the boxes of our new Canopus drum kit, I was blown away by the craftsmanship and high quality of the materials.
Once we set them up and played them, we were in heaven!
The drums sound amazing and are absolutely beautiful and a pleasure to play!
We are all in love with these drums!!!!!!

カノウプスの新品のドラムセットの箱を開けたとたん、その職人技と上質な材質に圧倒されてしまいました。
据付を済ませて演奏を始めた時は、天にも昇る思いでした!
ドラムの音は最高ですし、見た目も断然美しく、なんと言っても演奏するのが楽しみです!
私の会社の人間全てがこのドラムに心を奪われているのです!!!!!!

Roger Turner
Roger Turner

The club kit has all the tonal clarity and authority you could wish for throughout the pitch range, and the drums are made with the attention to detail and shell innovation that makes canopus such a great company.

Club Kitは、あたなが望む全てのピッチレンジの至る所ですべての音の明快さと力強さを持ち合わせています。全ての細部にまで非常に気が配られていて、シェルの革新がカノウプスを偉大な会社にしているのでしょう。

Danny Salerno from NY, USA

They are the best sounding and well made drums I have ever played. Love the bitter brown oiled finish.

今まで演奏したドラムの中で一番音が良く、非常に成功に作られているドラムです。ビターブラウンのオイルフィニッシュをとても気に入っています。

Matt Kane
Matt Kane

I have been using my new Canopus Club Kit around New York a lot. I want to share a story with you: One night, I played a brazilian gig and they said to bring a small kit. I brought the Club Kit. They wanted very high volume and high energy samba all night long and there was no bass player. The bass drum on the club kit sounded so amazing!! It filled the room with tone and I did not miss the bass player. The bounce from the 15" bass drum is so nice, I did not have to work hard to make a big sound and the band loved it, too! After the gig, I felt great. Canopus has produced a truly amazing instrument, I am more and more impressed with it. Thank you so, so much...

私はニューヨークで新品のカノウプスのClub Kitを使う多くの機会に恵まれました。ここである夜の話を一つお聞き下さい。
ある晩、ブラジル人とのギグがあり、小さいセットを持ってくるように言われていました。彼らは、大音量でハイエナジーなサンバを夜通し行いたかったのですが、ベーシストがいませんでした。Club Kitのキックドラムは本当に最高なサウンドです。その晩はベーシストが必要ないくらい、十分な低音で満たしてくれました。15インチのキックドラムからの跳ね返りは本当にすばらしく、大音量で叩こうと意気込まなくても、他のバンドメンバーは満足していました。ギグが終わった後、本当最高な気分でした。カノウプス は偽りのない本当にすばらしい楽器を作り上げたと思います。演奏をする度に感動を覚えます。本当に,本当にありがとうございます。

秀夫(BUMP OF CHICKEN)
升秀夫(BUMP OF CHICKEN)

一番の印象は「よく鳴るタイコ」だということ。それも、ただ「鳴る」だけでなく、音が伸びて減衰するところまで、思った通りの音で鳴ってくれる。スティックでヘッドを叩いてシェルが振動して……という原始的な部分を素直に感じられて、頭の中でイメージしている「タイコ」そのものの音で鳴ってくれます。小さめのサイズでもしっかりした低域があるし、大口径でも中域が伸びていて使いやすいところも気に入ってます。

クハラカズユキ
クハラカズユキ

温かくて、下品じゃない音がするところが気に入ってます。チューニングしやすいのもいいですね。そして、使い込んでるうちに自分っぽい楽器になってきた 気がします。過酷なツアーにも行ったりして、お互いタフになったと思いますね。以前はオールドのセットを使っていましたけど、このカノウプスのセットも これからずっと歴史を刻んでいって、後世にどうつながっていくかと考えると楽しみです。