新エンドーサー:イイジマタクヤ

この度CANOPUSエンドーサーにthe chef cooks meのドラマー、イイジマタクヤ氏が加わりました。

the chef cooks meは2003年に結成。幾度かのメンバーチェンジを経て、管楽器、コーラス、鍵盤などサポートメンバーを迎えた10人編成のポリフォニックなバンド・サウンドとなり、2013年9月には後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)をプロデューサーに迎え傑作3rdアルバム『回転体』をリリース、5年ぶりの全国ツアーを行い、2014年も精力的に活動中。

the chef cooks me [ザ シェフ クックス ミー]

• 下村亮介 (Vocal, Keyboards, Programming, Songwriter, etc…)
• 佐藤ニーチェ (Guitar)
• イイジマタクヤ (Drums, Percussion)

2003年結成。磯部正文(HUSKING BEE)BANDや岩崎愛、LITE、COMEBACK MY DAUGHTERS、ASIAN KUNG-FU GENERATION、後藤正文のサポートとしても活躍したシモリョーこと下村亮介(Vocal, Keyboards, Programming, Songwriter, etc…)、佐藤ニーチェ(Guitar)、イイジマタクヤ(Drums、Percussion)、の3ピースバンド。

都内を拠点に精力的にライブを行い、ポップスやロックなどさまざまな要素を取り入れたサウンドと個性的なライブ・パフォーマンスを行う。

幾度かのメンバーチェンジを経て、管楽器、コーラス、鍵盤などサポートメンバーを迎えた10人編成のポリフォニックなバンド・サウンドとなり、2013年9月、後藤正文のプロデュースのもと、3rdアルバム『回転体』をonly in dreamsよりリリース。 それに伴い2014年1月から3月にかけて『回転対展開tour2014』と銘打った全国ツアーを展開。 同年3月23日の東京キネマ倶楽部公演でツアーファイナルを迎える。

その後もRECORD STORE DAY2014での7inchEP『ハローアンセム』のリリースや自主企画『代官山そうるじゃらんぽん』の開催など精力的に活動中。