CANOPUS Times

ドラマーの理想を追求したハイブリッド・スネア・スタンド!完成!

ハイブリッド・スネア・スタンド

“持ち運びを考えたら軽いスタンドがいいんだけど、ドラム・セットの中心となるスネア・ドラムを支えるスネア・スタンドは、特に操作性の高さと、抜群の安定性が必要であり、さらに鳴りを損なわない作りであることも重要……”と多くの要求、要望が溢れてきますね。そのすべてを叶えた魅力的なスネア・スタンド、Hybrid – Snare Standがついに完成しました! そこで開発担当に、その特長を解説してもらいました。


ハイブリッドスネアスタンド CSS-4HY アルミジョイント部
 
ハイブリッドスネアスタンド CSS-4HY レッグ部

「大きな特長は、もちろんアルミとスティールの“ハイブリッド”というところですが、その中で、脚部とジョイント部をアルミにすることで、かなりの軽量化を実現しました。ヘアライン仕上げにしたこともルックス上の特徴ですね。ちなみにジョイント部の“塊”が従来の亜鉛ダイキャストだと約100g重くなるんです。アルミで軽量にしつつ、十分な強度も確保するための“型”から設計したところもポイントですね」

ハイブリッドスネアスタンド CSS-4HY ギアレスシステム

「アングル調整はジャイロ・タイプの無段階です。ワン・アクションで、全方向へ動かして固定が可能です。最初はボール・タイプなどいろいろ考えたんですが、課題は“高さ”でした。ジャイロ・タイプでは、最低地上高が通常470〜480mmくらいは必要なんですが、それだと深さ6.5”のスネア・ドラムをセットしたときに、椅子の低いドラマーにとっては高過ぎてしまう。そこで脚の関節の位置、畳み方の工夫などで440mm(メモリー・ロックを外した状態)を実現しました」

ハイブリッドスネアスタンド CSS-4HY ウイングナット

「アングル調整の大きなウイング・ナットは、“握りやすい”こと以外にも大きな特長があります。これは座った状態でハンドルを操作する際に、常に動かしやすい位置、角度にできる、ラチェット・タイプなんです。ドラマーがスネア・ドラムの角度調整をする場合、視認しないでの作業、つまり見えないところでの作業です。この機構によって手を持ち替えることなく、緩める/締めるの操作が可能となります」

ハイブリッドスネアスタンド CSS-4HY

「スネア・ドラムの響きを自然にしたいということで、衝撃が吸収されない素材、構造になっています。接地面を少なくしつつ、もちろん安定性も確保しています」

ハイブリッドスネアスタンド CSS-4HY

「“頭部パーツ”が取り外せるようになっています。現時点ではまだバリエーションの用意はありませんが、将来的に拡張可能な機能です。例えば、セッティング上の足場の問題で、脚部との距離が取れるロング・バージョンなんかも考えられますね、パーカッションなどのセッティングにもいいかもしれません。現状でも壊れた場合など、パーツ交換でいろいろな対応できるようになっています」

新たな特長、魅力が満載のHybrid – Snare Stand。ぜひ自分の“楽器”として導入してください!

ハイブリッド・スネア・スタンド 製品詳細はこちら

ネオヴィンテージ NV60-M5 スネアドラム

2017年1月21日

開発者が語るNV60-M5研究&製作秘話!

ついに発表!オーダー開始となったNV60-M5、カノウプスのネオ・ヴィンテージに加わった6台目となるスネア・ド …

クラレンス・ペン(Clarence Penn)

2017年1月19日

代表、碓田信一が明かす、NV60-M5誕生秘話とクラレンス・ペン

クラレンス・ペン(Clarence Penn) ネオ・ヴィンテージ・シリーズ NV60-M5  クラレンス・ペ …

YOSHIAKI [175R]

2016年12月30日

YOSHIAKI[175R]さんとVintage Snare Wire(NP)

 2010年の活動休止から6年の歳月を経た2016年12月、ついに復活を果たした175R。日本の音楽シーンを一 …

パスピエ やおたくや

2016年12月30日

やおたくや[パスピエ]さんとBack Beat Snare Wire(NP)

 2011年のデビューから日本の音楽シーンに衝撃を持って迎えられ、その卓越した音楽性とテクニック、さらに70年 …

玉田豊夢

2016年12月21日

玉田豊夢さんとBack Beat Snare Wire 30

 飛ぶ鳥を落とす勢いの“若手No.1”時代から、すでにベテランの貫禄すら漂う凄腕ドラマー、玉田豊夢さん。多数の …

河村カースケ智康

2016年12月19日

河村“カースケ”智康さんとBack Beat Snare Wire 42

 日本の音楽シーンを代表するトップ・ドラマー、河村“カースケ”智康さん。ライヴで、レコーディングで、数々のヒッ …

カノウプス バックビートスネアワイヤー

2016年11月2日

スネア・ワイヤー交換のススメ
Back Beat Snare Wire編

 スネア・ワイヤー=スナッピーの交換によって、スネア・ドラムのサウンドをグレードアップさせる場合、まず第一に、 …

カノウプス ヴィンテージスネアワイヤー

2016年10月24日

スネア・ワイヤー交換のススメ
Vintage Snare Wire編

 スネア・ドラムのサウンドを変えたい、または今よりもサウンドの質をグレードアップしたい場合、最も簡単で効果的な …

玉田豊夢カスタムドラムキット

2016年9月7日

玉田豊夢NEWカスタム・ドラム・キットの全貌を紹介!

▲左から、2種のポプラ材/アッシュ材/シェル成型後/塗装後。  サイズ構成は、22”×15”BD、12”×8” …

2016年8月12日

ドラマー、松本淳の新相棒、STAVE BUBINGA!

松本淳さんは、UGUISSのドラマーとしてデビュー。TULIPのドラマーとして活動後にセッション活動を開始。こ …

DrumGym Camp 2016/松原“マツキチ”寛ドラム・セミナー

2016年8月1日

DrumGym Camp 2016/松原“マツキチ”寛ドラム・セミナー開催

 確かなドラム・テクニックとニューオーリンズ・グルーヴ独特の“揺らぎ”や“構築美”を融合させたオリジナルなスタ …

刃 YAIBA IIドラムキット

2016年7月28日

DrumGym Camp 2016とカノウプス刃Ⅱキットの強力コラボ!

 ドラマー、染川良成さんが主宰するドラム研究機関、DrumGym(ドラムジム/http://drumgym.c …

Bill Stewart ビル・スチュワート

2016年7月22日

ビル・スチュワートとNV50-M1スネア・ドラム

 2016年6月2日(木)〜6月5日(日)に東京、コットン・クラブにて、ドラマー、ビル・スチュワート(Bill …

Justin Tyson

2016年7月19日

エスペランサの相棒、ジャスティン・タイソンがヤバい!

 2016年5月31日(火)、お台場Zeppダイバーシティ東京にて、エスペランサ・スポルディング(Espera …

ジョタン・アファナドール(Jotan Afanador)ドラムクリニック

2016年6月29日

世界最速ドラマー、ジョタン・アファナドール絶賛の刃(YAIBA)Ⅱ

 60秒間に1,219打(シングル・スロトークで!)を叩き出し、“世界最速ドラマー(World Fastest …

Tokyo Creative Kids Festival

2016年6月24日

堀越彰さんと8歳のドラマー佐藤智輝君、夢の師弟ドラム・ソロ!

 2016年4月24日(日)、舞浜アンフィシアター(東京ディズニーリゾート内)で行われた“Tokyo Crea …

Stevie Wonder(スティーヴィー・ワンダー)

2016年6月17日

スティーヴィー・ワンダーがカノウプス刃(YAIBA)Ⅱを使う!

 アメリカを、いや世界を代表する音楽家、スティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder)。全米トップ10 …