Type-R(タイプR)スネアドラム
BEATO ビート・ドラム・ケース

Neo Vintage NV60-M1ネオビンテージ NV60-M1

60' JAZZ

NV60-M1 Gold Sparkle

SOUND

全てのサウンドの試聴はこちら
標準ラグ
ブラス
フープ
ダイキャストフープ
シェル
メイプル+ポプラ 7ply (Tom)、10ply(BD)
フィニッシュ
オイル/カバリング/ラッカー

 

60年代 JAZZ 憧れの”あの音”が蘇る

1960年代のジャズ界を風靡したドラムのサウンドを解析しモニターを繰り返した結果、シェルのコンストラクションは、メイプル+ポプラの混合7ply(TT/FT)と10ply(BD)を採用。スネアドラムには同じ7plyながら配列を変えたNV60-M1 SD専用のコンストラクションを採用しています。
エッジシェイプは当時のあの独特な形状を参考にアレンジされているほか、当社の市販モデルとしては初めてタムとフロアタムにダイキャストフープを標準装備しているのが特色。ハイピッチ時にも芯のある鳴りを実現しました。
また、ビンテージドラムの欠点として知られる個体差や不安定さも徹底排除しています。

NEO-Vintage Seriesとは?

近年、すべての音楽ジャンルにおける世界的な潮流がビンテージ楽器への回帰にあることはまぎれもない事実です。
そんな現状を踏まえ、ビンテージドラムの構造や音色を徹底的に研究し、「プレイヤーの頭の中で美化されたサウンド」までも具現化させる為、カノウプスが蓄積してきたノウハウと現代の技術を駆使し製品化したのがNEO-Vintageシリーズです。文字通りビンテージドラムの良いところも悪いところ(くせ)も再現した、マニア垂涎のドラムに仕上がっています。
コンセプトドラムとも言えるそのサウンドは、ビンテージドラムの「くせ」までも再現している為、非常に「好き嫌い」のはっきり出る個性的なシリーズとなっています。その「くせ」を嫌うプレイヤー向けには、NV60-M1,NV60-M2それぞれのシェルのポテンシャルを最も高めたエッジシェイプを施し、より広いチューニングレンジを実現した「EX」も設定しました。
創業以来数多くのビンテージドラムを扱ってきた当社だからこそ実現できた至高のサウンドです。


レールマウント

NEO-Vintageシリースはオプションでレールマウントを選択頂けます。
(オプション価格)

No.Size(深さx口径)Finish / Price(税抜)
オイルカバリングラッカー
Kit
Standard Kit14″×18″BD, 8″×12″TT, 14″×14″FT¥241,200¥278,500¥309,100
Classic Kit 1214″×22″BD, 8″×12″TT, 16″×16″FT¥255,400¥301,200¥338,300
Classic Kit14″×22″BD, 9″×13″TT, 16″×16″FT¥263,500¥308,200¥346,600
Classic Kit Plus14″×22″BD, 8″×12″TT, 9″×13″TT, 16″×16″FT¥317,500¥367,300¥411,900
Tom Tom※DSS タムマウント標準装備
NV60M1T-08108″x10″¥55,700¥58,100¥61,300
NV60M1T-08128″x12″¥56,900¥62,200¥68,700
NV60M1T-09139″x13″¥65,400¥69,600¥77,400
Floor Tom 
NV60M1F-141414″x14″¥77,200¥88,900¥100,200
NV60M1F-161616″x16″¥83,500¥97,000¥111,900
Bass Drum※タムホルダーベースの有無を選択できます。(タムホルダー・スタンド類は別売りになります)
NV60M1B-141814″x18″¥119,700¥142,000¥156,400
NV60M1B-142014″x20″¥126,100¥151,100¥167,900
NV60M1B-142214″x22″¥128,400¥157,800¥175,500
オプションNeo-Vintage Seriesはオプションでレールマウントをご選択頂けます。(オプション価格:お問い合わせください)
よりビンテージライクな音を追求される方にはカノウプス Vintage Regular Headをお勧め致します。ご注文の際にその旨ご指定ください。(価格変更なし)

関連製品

コメント

John Morgan
John Morgan

There is a certain sound I have always had in my head and I finally found the drum that can produce it. I have 7 other drum sets but the Canopus NV60-M1 is the only one I play anymore. Superb sound and craftsmanship.

頭の中に、このような音、というのが常に長年ありました。ようやく、その音を奏でてくれるドラムを見つける事が出来ました。私は他にも7セットのドラムを持っていますが、カノウプルのM1のみこれから演奏をしていきます。とてもすばらしい音と職人技です。

Robert Delich
Robert Delich

In all my years of playing, I've played just about every drum brand name imaginable. Undoubtedly, Canopus Drums are exactly the sound I've been looking for. Above and beyond their great design, Canopus quality engineering and craftsmanship has developed and produced a clear, clean, and projecting sound that puts Canopus in a league of their own. The name Canopus is truly a rising star.

今まで長年ドラムを演奏してきて、想像できる全てのドラムメーカーを試してきました。間違いなく、カノウプスのドラムは私が探していた音そのものです。
すばらしいデザインはもちろんの事、職人芸、高品質なエンジニアリングがカノウプスのクリアーでクリーンな音と抜けを作りだし、カノウプスを独自の唯一の存在にもってきたのでしょう。カノプスという名前は、まさに上昇する星そのものです。

Steve Rubin
Steve Rubin

I have the great fortune to now play a set of Canopus NV-M1 drums.
This is a wonderful musical instrument.
As a lifetime (40+ years) of owning Gretsch, and having studied with Mel Lewis , we know what they used. Had Canopus been on the scene back then I have no doubt that it would have been defined as the quintessential jazz drum kit. While the NV-M1 is promoted as a jazz players drums, I find as someone that plays other styles that the kit is far more versatile .
The snare drum is magnificent, warm, but dynamic when needed. The 18" bass drum can tune up high for that jazz sound or tuned down with a touch of muffle to give you some funk when you need it.
The toms are open and warm or tight and ""Brian Blade like"" as you need . What occurred to me during my first gig with them was that I was playing a high quality musical instrument. And while we all know that what you play is what matters most, having a quality instrument to make your statement can go a long way.
Oh and yes, visually it's a classy high end looking set of drums.

私はカノウプスのNV-M1のドラムセットを叩かせた貰えていて本当に光栄だと思います。
これは本当にすばらしい楽器です。
40年以上グレッチを所有していて、Mel Lewisと勉強をしたりしました。
もしカノウプスがその当時に存在していたとしたら、典型的なジャズドラムセットとして考えられていたと疑いません。
NV-M1セットはジャズドラムとして知られていますが、他のジャンルの人がそのドラムセットを叩いたらもっと多方面用だと思います。
スネアドラムは本当に最高で、必要とされた時にダイナミックもありますが暖かみもあります。18インチのベースドラムは、Jazzの音向けにハイピッチにチューニングが出来ますし、ファンクのような感じにさせるようにチューニングを低くしてくぐもった音にする事も出来ます。
タムはオープンで暖かみのある音、もしくはタイトでBrian Bladeのような音に出来ます。M1セットを使った最初のギグで思い出す事は、最高級な楽器を演奏していたという事です。ご存知の通り、どのような楽器を演奏するかというのが、一番重要な事です。最高級な楽器を所有すると言う事は、自分の存在価値を長続きさせる秘訣です。
そして、見た目に関しては、高級感があるハイエンドのドラムセットです。

Eliot Zigmund
Eliot Zigmund

There is a comparison to the old Gretsch, but like comparing a 1958 Maserati to a 2012 Maserati.
The nice rounded, clear, but flat, not much ring, die cast sound is there, but the Canopus drums are just so much easier to play and the sound projects so well.
Also, they sound and feel consistent in many acoustic settings and have a more versatile tuning range, which was a big problem for all the older drums especially Gretsch.
The older 18" Gretsch bass drums (and all the others Ludwig, Sling, etc) were not easy to tune in different acoustic settings. Medium to loose tunings did not produce great bass response or resonance, the 18's sounded best tuned pretty high, young Tony Williams. Some nights they sounded great and then you'd go to another gig and they'd sound terrible, no resonance.
The 14x20's were easier to get a consistent sound out of. The 18" NV Canopus is amazing for depth of bass sound, much different than old American companies, hard to believe it's only an 18".

古いグレッジへの比較というのはありますが、1958年のマセラッティーと2012年のマセラッティーを比べるようなものです。
丸みをおびてクリアーな音、けれどもフラットではなく倍音も多過ぎなく、ダイキャストの音がそこにあります。
カノウプスのドラムは本当に軽やかに演奏が出来て、音が非常によく抜けます。
昔の18インチのグレッチやラディック、スリンガーランドなどは、異なる生演奏でのセッティングの時にとてもチューニングが大変でした。
ミディアムから緩めのチューニングにしてしまうと、ベースドラムとしての反応も、反響もなくなってしまい、18インチの一番いいチューニングの状態は、若かりし頃のTony Williamsのように高めでした。すごくいい音で鳴ったと思った数日後、別の場所ではベースドラムとしての反響が全くなくなったりしました。
20x14はムラのなく一定のいい音をだすのが容易でした。
カノウプスの18インチのNVドラムは、昔のアメリカのドラムメーカーとは違い、18インチにも関わらずベース音の深みがしっかりと出るすばらしいセットです。

Abe Lagrimas Jr.
Abe Lagrimas Jr.

It's easy to play, easy to tune, and it really helps me express myself at my highest musical level. I look forward to playing them for many years to come.

とても軽やかに演奏が出来、チューニングも楽で、自分の音楽的に最上級の状態で表現ができます。
これから長年にわたり、M1セットを叩いていけるのを楽しみにしています。

Cedrick Bec
Cedrick Bec

Canopus is the only manufacturer that is concerned with the deep and soulfull vintage jazz sound. In the neo-vintage kit, i found all what i loved in my vintage jazz kit, without the disadvantage of the old capricious hardware. They succeed to make those legendary drums' voices alive thanks to their real understanding of the history in the art of making drums.

カノウプスはディープでソウルフルなビンテージのジャズサウンドを考えている唯一のドラムメーカーです。
Neo Vintageドラムで、古臭い気まぐれな
ハードウエアーの不便さを除き、自分が好きなビンテージのジャズドラムの全てを見つけました。
伝説的なドラムの音色をカノウプスは作り上げる事に成功したと言えるでしょう。
芸術的なドラム作りの歴史の本当の意味を分かっていてくれて本当に感謝しています。

Andrew Dickeson
Andrew Dickeson

All I can say is that they are amazing! They are definitely the best sounding drums I have ever played. I never thought I would play a better kit than my 50s Vintage Kit - I was wrong. They are so easy to tune - very sensitive.
私に言える事は、M1のセットはとてもすばらしいです、の一言です。今まで叩いてきたドラムセットの中で本当に一番いい音で、自分の50年代のビンテージドラムよりもいい音がするドラムを見つける事ができるとは思ってもいませんでした。とても簡単にチューニングも出来るし、とても反応がいいです。

Tutty Moreno(Joyce)
Tutty Moreno(Joyce)

The new Canopus set (Neo-Vintage series NV60-M1) is really a dream come true. It's the sound every drummer has inside his or her mind. but that's so hard to finde. I am sure that it will make drummers around the world feel like crying for joy!

“NV60-M1” はまさに夢の様なドラムだよ。
この音こそ多くのドラマーが心の中に持っている音だけど、それはとても見つけにくいんだ。
世界中のドラマー達がこのドラムに歓喜の叫び声を上げるのは間違いない!

松原"マツキチ"寛
松原"マツキチ"寛

最初は22"のセットを作って頂いて1ツアー廻りましがゴリっとした、ギターで言うとレスポールみたいな印象でした。お賭場詰まっていて、リッチな感じもしました。とても気に入ったのでよりガッツを求めて24"のセットも作って頂きました。24"はちょっとチャレンジでしたが、思った以上にタイトで使いやすいです。
個人的には戦いたいときはこのセットでやってます(笑)

中沢剛(寺井尚子)
中沢剛(寺井尚子)

どんなチューニングでもアタックの部分がしっかりあって、それを響きが包み込んでくれる。ずっと叩いていたくなる楽器ですね。

大隅寿男(大隅寿男トリオ)
大隅寿男(大隅寿男トリオ)

これはいい! ピアニシモからフォルテシモまで、すごく敏感に反応してくれるのがうれしいですね。興奮させられました。