ミト充

姉の影響から吹奏楽から音楽を始める(ユーフォニアムを担当) その後、打楽器に転向。ドラムに触れるようになり、パット・トーピー氏、村石雅行氏、長谷川浩二氏に影響を受けドラムの道にのめりこむ 数々のバンド、サポートなどの経験を経て現在は自身のバンド”オメでたい頭でなにより”を中心にジャンルを問わずロック、ポップス、アイドル、ボーカロイドなどいろいろなバンドやアーティストのサポートドラマーとしても活動をし、吹奏楽での経験を生かしパーカッションとしてアコースティックライブのサポート、アニメ劇伴音楽や商業音楽のパーカッションアレンジも行う。 またその傍ら、ドラムレッスンも行い、スタジオレッスンに留まらず、電子ドラムを使ったオンラインレッスンも行っている。 ...
2015年11月18日0 DownloadsDownload